FC2ブログ

[sed] 操作対象文字列/操作対象ファイルに対する複数一括操作

■ -e オプション (sedスクリプト) を複数連結することにより、複数一括操作が可能。
例) sed -e "sedスクリプト1" -e "sedスクリプト2" ・・・ "操作対象文字列"
例) sed -i -e "sedスクリプト1" -e "sedスクリプト2" ・・・ "操作対象ファイル"

■ -f オプション (sedスクリプトファイル読込) により、複数一括操作が可能。
例) sed -f "sedスクリプトファイル (置換リスト)" "操作対象文字列"
例) sed -i -f "sedスクリプトファイル (置換リスト)" "操作対象ファイル"
  置換対象ファイル (target_file.txt):
  abcde
  fghij
  klmno
  pqrst
  uvwxy
  z

  sedスクリプトファイル; 置換リスト (replaces.sed):
  s/c/-/
  s/o/-/
  s/hij/---/

  sed -i.bak -f replaces.sed target_file.txt
  ab-de
  fg---
  klmn-
  pqrst
  uvwxy
  z


参考文献:
■ Unix :: コマンド / sed
■ スクリプト言語sed、awk

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント